出版案内

アトピー漢方治療革命

アトピー漢方治療革命

  • ISBN978-4-89610-754-8 C0077
  • 荒浪暁彦著
  • キュアアンドケア発行
  • A5判・並製・140頁
  • 2010年 1月25日発売

  • 喜びの声続出!驚異の治癒力を実証する漢方治療。アトピー治療の革命児が明かす撃退術とは―。乳幼児期からの漢方治療で驚くべき効果を発揮する新漢方治療法の全てを公開!

目次

  • 【はじめに】
  • 【第1章】漢方治療の現場から
  • 【第2章】漢方薬に秘められた力
  • 【第3章】漢方Q&A「アトピーが治るって本当ですか?」
  • 【第4章】漢方治療に目覚めて
  • 【第5章】美肌の基本は漢方石鹸から
  • 【第6章】進化し続ける漢方美肌療法
  • 【あとがき】

著者プロフィール

  • 荒浪 暁彦(あらなみ あきひこ)
    浜松医科大学卒業、同大学皮膚科医局入局。
    富士宮市立病院皮膚科医長在任中、皮膚科漢方治療の第一人者である二宮文乃先生に師事。退職後上京し、金匱会診療所、北里東洋医学研究所にて東洋医学を習得する。
  • その後、静岡県島田市に「あらなみクリニック」を開院。さらに、千葉県船橋市に「あらなみクリニック分院」を開院。アトピー、乾燥肌、ニキビ等、肌トラブル改善効果の高い生薬配合の石鹸「漢流石鹸」を開発するなと゜漢方薬内服以外の治療法も研究中。
  • 『患者が決めた!いい病院/東海四県版』(オリコン刊)で医療水準第1位、総合評価第2位に選ばれる。また、全国紙『ホスピタウン』で全国アトピーの名医50人に選出、『日経ヘルス』『Tarzan』『だいじょうぶ』『週刊現代』『医者がすすめる専門病院』や静岡新聞などに数多く採り上げられ話題となる。
  • 現在、慶應義塾大学漢方医学センター非常勤講師として同大学アトピー性皮膚炎漢方治療外来担当、浜松医科大学東洋医学講座非常勤講師兼務。皮膚病漢方治療の普及のため全国各地で医師向け講演会を実施している。
  • あらなみクリニック http://www.bihada-clinic.com/
    〒427-0047 静岡県島田市中溝町485-1 TEL 0547-34-5522
  • あらなみクリニック分院
    〒273-0035 千葉県船橋市本中山3-22-1 TEL 047-321-8707

【第1章】漢方治療の現場から(抜粋)

  • ●象のように硬く黒くなった肌が1年できれいな肌に。痒みも取れた!(16歳少女)
  • ●自律神経のバランスを整えたらアトピー症状が改善、表情も穏やかに。(小学生女児)
  • ●体中の赤い湿疹が2週間で消えて、便秘も解消。(生後6ヶ月乳児)
  • ●ステロイド剤拒否。掻きむしり眠れなかったが2ヶ月できれいな肌に。(生後5ヶ月乳児)
  • ●一晩中さする母親、ステロイドと知らずに塗り続けた父親の手記。(生後5ヶ月乳児)
  • ●顔面真っ赤でカサカサ、不眠。2週間後にはきれいな肌に、1ヶ月後に不眠解消。(30代女性)
  • ●全身赤黒くガサガサで乾燥。半年後にはきれいな肌に。生理不順も解消。(30代女性)
  • ●ひどい手荒れでガサガサ、ジクジク。2週間後にきれいになり胃弱も改善。(主婦)
  • ●美容ローラーで顔中湿疹、1ヶ月後に元の健康な肌に回復。(52歳女性)
  • ●「アトピー肌が玉子のような肌に回復して、人生変わった」手記。(30代女性)
  • ●ケミカルピーリングもダメ、赤黒く化膿したニキビが半年で完治。(20代女性)
  • ●高額な育毛サロンに通い続けダメだった脱毛が、1年後にはふさふさの黒髪に!(50代女性)
  • ●頻尿治療で飲んだ漢方薬の効果で、白髪が黒くなってきて大喜び。(70代男性)など。