出版案内

上枝敏秀の世界&スーパーテクニック

上枝敏秀の世界&スーパーテクニック

  • ISBN978-4-89610-762-3 C0072
  • 上枝敏秀著
  • 亥辰舎発行
  • A4判・上製・96頁オールカラー
  • 2010年 4月 2日発売

  • 銀粘土・アートクレイシルバー、鋳金、七宝、彫刻などの技法を使った上枝敏秀のアクセサリーと造形作品を紹介するとともに、そのテクニックをついに公開!

内容

  • アートクレイシルバーに天然石やガラス・陶など様々な素材を組み合わせ、またそれらを結合させる焼成アイデア・テクニックは、新たなアクセサリークラフトの可能性を広げます。長年様々な技術開発を重ねてきた上枝敏秀氏の集大成作品集&テクニック集。

テクニック掲載

  • No.1 透体七宝&銀粘土
  • No.2 ステンレス網&スワロフスキー
  • No.3 銀粘土&銅粘土
  • No.4 チタンガラス&銀粘土
  • No.5 新バナーワーク:とんぼ玉&銀粘土
  • No.6 パール&フリーサイズ銀粘土リング
  • No.7 白磁彫刻&銀粘土
  • No.8 ヴェネチアンガラス&サンドブラスト

著者プロフィール

  • 上枝敏秀(うええだ としひで)
    1945年大阪市生まれ。1966年大坂デザイナー学院グラフィクデザイン科に学ぶ。1983年近代SPLENDOR七宝協会設立(02年美術協会に発展名称変更)。1989年以降、スペイン、フランス、ポルトガル、アメリカ、ロシア、カナダ、韓国、ノルウェー等に招待出品。2006年第40回記念(社)日本七宝作家協会国際展にて、濤川惣助賞を受賞。
    現在、近代SPLENDOR美術協会会長、(社)日本七宝作家協会副会長、国際根付彫刻会会員、日本象牙彫刻会会員、(社)日本ジュウリーデザイナー協会会員、相田化学工業(株)技術顧問、 NHK大阪文化センター講師(七宝&銀粘土)、エマイム七宝・鋳金・彫刻・銀粘土スクール主宰。
  • 上枝敏秀web site http://www.ueeda.com/